twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ
Domus ラウンジ オーク革張り

3月下旬

NEW

これも在庫持っちゃうんだ

ヘルシンキのスターバックスに置いてある様をブログにアップして以来、猛烈に注目を浴びているドムスラウンジチェア。同仕様でオーダーした所、オークだから価格アップ、更に革のグレードも最上級なので、価格はドン引き約36万円!どっひー。ちなみにドムスラウンジで最もお手頃なのはバーチで税込227,800円。でもまぁ、こういう物は自分が一生大事にする、座り続ける椅子ですからね。一生使うと決めて腕時計を買う、そんな事に近いような。色々ありましてページ完成しないので、少しばかりお時間をいただきます。そんな事ばかりですみません。

Artek / Domus Lounge Chair オーク革張り

五金超大国

3月下旬

NEW

edition of 500

Tokyo Midtown Award 2015 グランプリをはじめ数多くの賞を受賞し、注目を集めるアーティスト田島大介さんの作品「五金超大国」。初めて彼の作品を見て、すごく気に入ってしまった一枚が五金超大国なのですが、残念ながら売約済み。でも好きが止まらず、飾り易いサイズ(103×59cm)へ変更し、エディション500のアートポスターとしてプリント。そのうち300枚をスコープで販売。裏面には田島さん直筆のシリアルナンバーがはいっています。ポスターは1枚8,000円、額装したポスターは、ホワイトとブラックが4万、チークが4万5千円の予定。額装は僕好みのバランスに仕上げています。

田島大介 / 五金超大国

キャニスター

3月下旬

NEW

新サイズ追加

人知れず増殖を続けるキャニスター。170mm、130mmときて、100mm。色はグレーとブラウン。背の低いツールやカトラリーを立てるのに欲しかった高さ。同じ色味のようで3サイズ微妙に釉薬が 違うから、群になってくるといよいよ面白いのです。

scope/ キッチンツールキャニスター100mm

丼

3月下旬

NEW

待ちに待った丼

手挽き独特の柔らかい雰囲気と、手馴染みが良いサイズ感に、待ちに待った丼が遂に!と歓喜したスタッフも大勢。だけど買えない。予想はしていたけれど人気が納品数を上回り、即欠品となりました。どうしても生産量にマックス限界があるので、しばらく品不足が続くと思いますが、毎月コンスタントには入って来る予定です。

東屋 / 丼鉢 薫

ジューサー

3月下旬

NEW

即完売のジューサー

毎月入荷するも、即完売のジューサー、とんがり部分の凸凹で、レモン果汁がとてもきれいに絞れて気持ちよし。

東屋 / ジューサー

フィンランド100周年

4月上旬

NEW

フィンランド100周年

2017年はフィンランド独立100周年。ブルーをキーにしたイッタラ記念アイテムが発売になっています。スコープでの取り扱い開始は4月上旬の予定。ティーマのブルードット(マグシリアルボウルプレート17cm、プレート21cm)、カステヘルミのウルトラマリンブルー(プレート17cmキャンドルホルダー)、カルティオのウルトラマリンブルー(タンブラー)、アアルトベースのウルトラマリンブルー(160mm、251mm)。以上をスコープでは取り扱いします。ちなみにキビ ウルトラマリンブルーは3月20日までOMK。その後は、販売にラインナップしようと思います。ただ、僕らは前に別注した色ですから、今の建国記念パッケージには入ってないんですよね。値段は前に売ってたのと同じで2,000円(税別)でいいかな?って思ってます。記念バードのFinland 100 Doveは、2017年4月のバード友の会企画にて販売開始予定。それ以外のアイテムは取扱予定ナイッス。

house towel バスマット グレー

4月上旬

NEW

グレーのバスマット遅れる

ハウスタオルの色展開に合わせバスマットも展開しよう。今はグレーを準備していますが、ハウスタオル人気が急上昇していまして、定番補充に追わる日々。その影響で新作バスマットのグレーに遅れがでています。といいますか、そもそもの予定に無理があったんですけれど。バスマットグレーもベージュ同様、無地×3とTwiggy×1の4配色ですが、バスマットはTwiggyだけでいいんじゃないか?と、考え始めているので、無地が欲しい方はなるべく早め、つまりリリース年の2017年にゲッツしておいていただけるとナイスかもしれません。まだ決まった事ではないので嘘になったらすみません。

Scope / house towel バスマット グレー

Floraピッチャー セビリアオレンジ

4月中旬

NEW

200個ばかりのセビリア

Iittala & Arabia デザインセンター(元アラビアミュージアムがあったところ)のオープン記念アイテムとして生産された、Floraピッチャー120clセビリアオレンジ。スコープにも200個入荷します。本国では23clタンブラーのセビリアオレンジも一緒に販売されたようですが、既にスコープでは絶賛販売中ですから、是非ご一緒に。良い雰囲気のセビリアオレンジですが、フローラに関してはラインナップを足すというより入れ替える方向なので、今あるセビリアオレンジについては買えるうちに買っておいてくださいー。

iittala / Floraピッチャー セビリアオレンジ

18色のリノリウムに変化が迫る!

4月中旬

NEW

リノリウム6色、ラスト

長らく続いてきたスコープ別注のリノリウム18色を天板に貼り込んだスツール60ですが、リノリウムメーカーの大幅カラーラインナップ変更に伴い、9色が終了となります。すでにカーボン、モカ、オリーブ(人気)は完売していて再入荷ナシ。アーモンド、コーヒー、ブランデー、ジーンズ(人気)、キャメル、コーンフラワー(人気)の6色が今回の再入荷にて終了となります。スコープ別注のスツール60リノリウムに、新色が加わり新配色での展開となるのは2017年12月予定と少々先です。

Artek / Stool 60 18-Colors Linoreum

アートフローラの

4月下旬

NEW

アートフローラ最終章

べース190mm、ボウル190mmに続き、最後のベース250mmの発売は4月下旬としましょう。スコープ別注物の中ではイマイチ空振り気味な雰囲気ありますけれど、買ってくれた人には好評でして、僕はアートフローラユーザーを神と呼ぶことにしています。イマイチ人気のない物程、後々注目されるんだよねぇ~、なんて。フローラのユニークピースを作りたいってオイバ・トイッカと長らく話してきましたが、その結果がアートフローラ。イッタラで試作してオイバに見せ、いいじゃないか!と完成していますので、100%オイバではなく、スコープ別注バード同様、スコープの要素が入っています。これにて閉幕です。

iittala / Art Flora

Pirkka Stoolハニー×ブラック

5月

NEW

数がちょっとよめない

スコープ別注のPirkka Stoolハニー×ブラック、個別画像から好きな個体を選べるようにしたからか?猛烈に人気、つまり予想以上の人気となっています。勢いにのりダイニングセットにも手を出したい気分です。今回はハニー×ブラックが各サイズ50脚前後、ブラウン×ブラックが各サイズ10脚前後。これにて足りるか足りないかはわからないのですが、一応目指しているのは在庫があって、いつでも買えて、すぐに届く!そんな環境なのです。

Artek / Pirkka Stool

Susan Bijl / 2017 Special BertJan Pot 6color

5月

NEW

6色の組み合わせ

オランダのデザイナー BertJan Potを起用した2017年のスーザンベルスペシャルアイテムは、6色の異なる色を合わせた斬新なデザイン。バッグM・L、そしてポーチS・M・Lの5アイテムの展開で、配色は3バリエーション。これはお気に入りの一枚、お気に入りのスーザン、お気に入りのベルになると思うので一枚は手にしておきたいところ。価格は通常ラインの1.5倍ぐらいと少々高くはなりますが、まぁ、その理由は物を見ると理解できます。まだ再入荷できるとは思いますが、頻繁に生産される雰囲気はないので、これはのんびりしてない方が良いと予想します。

Susan Bijl / 2017 Special BertJan Pot 6color

Domus chair  Finland 100 Edition

6月

NEW

真鍮ネジのドムス

フィンランド独立100周年を祝う特別なモデルとして発売される、座面革張りのドムスチェアは、価格14万9千円(税別)!かなり高額ですが、ハニーのフレームに真鍮マイナスネジ、触ってしまうと値段が吹き飛ぶぐらいに心揺さぶられる柔らかな青く染められたトナカイレザー。日本では独立100周年にちなんで100脚の数量限定発売。スコープはそのうち80脚をオーダーしてみました。30脚は6月発売、残り50脚は7月発売(ちょっと怪しい)。同じタイミングにて、カントとアンブレラスタンドのミッドナイトブルーも、少しだけ本国に在庫があったそうで、そちらも再入荷できる予定です。

Artek / Domus chair Finland 100 Edition

Birds by Toikka / Sulevi & Uolevi

6月 / 9月

NEW

ボーイズバード

ここ最近は復刻バードが続いていましたけれども、完全なるスコープ別注のオイバ・トイッカ新作バードがいよいよ登場です!アノーバードのような、スロのような、小さなキーックリのような、そんな小さめ脚付バード。オイバ的にはかなり気に入っている模様。特に青い方は何度かやり直していましたから。6月には青系のSulevi(スレヴィ)が、9月には茶系のUolevi(ウオレヴィ)がバード友の会にて発売となります。生産数は各300。アノー、ウグラ、ラカティ、キューヒューに続く、完全オリジナルなスコープ別注バード(過去物の色替えではない)第六弾、第七弾といった立ち位置です。6月8日、9月8日はバード友の会ページ絶対チェックやね。

Birds by Toikka / Sulevi & Uolevi

Frutta

7月

NEW

最熱企画のおかわり

フルッタのタンブラークリアが1,500円!一人二個だけですが、入荷の度に買い足す事ができます!という企画。3月の初回開催結果は、最近で最もアツイ24時間、1万個もあったのに瞬間的に消えてまった。次回開催は7月。乗り遅れたくない人は入荷連絡希望の登録を。次回も10,000個入荷しますから、最低でも5,000人がゲッツできます。そして同じタイミングでピッチャーを発売する予定ですので、どうかピッチャーも買ってください。そしてフルッタは9月からカラーバリエーションが増える!そんな予定です。ちなみに、このフルッタクリア企画、7月開催の次は、完全なる予定ですが2018年の3月とか、それ程までに遠い話となります。

Iittala / Frutta Tumbler & Pitcher

フローラのブラウン

7月

NEW

フローラのブラウン

フローラといってもオイバの方じゃなく、ホルムガードの方のフローラ、つまり花瓶。ホルムガードのフローラでも、カルティオやキビで別注しているブラウンを作ってしまおうという、ブランド横断型色別注なのですが、予想以上に良い出来栄えとなりました。フローラ12cmの3型全てにブラウンが登場します。ちなみに本国では再度定番化される事が決まったようで、クリア、グレーに加えて、ダークブルーのような色が加わります。つまり別注のブラウンと定番のブルーが加わるという事ですから、なかなか楽しみでナイ?

Holmegaard / Flora vase 12cm 別注ブラウン

黄色のレフティ

7月

NEW

黄色のレフティ

やっぱ夏、アジアの純真、そんなホットなシーズンは黄色だよねと、リクエストもあったからアイノ・アアルトがデザインしたテキスタイル、レフティのイエロー(黄色地に白線)を別注しました。通常のコットンとコーテッドコットン。カット作業が猛烈に大変だから、この入荷分から1m、2mはカットして袋詰めした状態で入荷したいなーと思っていますが、間に合うのかな?手ぐぬいのリクエストも貰ってますが、まだそこは進んでない。

Artek / Lehti yellow×white

牛ばかりの絵

7月

NEW

牛ばかりの絵

牛が描かれたマリメッコのテキスタイル。そう聞けば、多くの人の頭の中には、同じ絵が思い浮かんでいるんじゃないだろうか。フィンランドのアーティスト Miina Akkijyrkka(ミーナ・アッキジルッカ)。どの作品もモチーフは牛ばかり。実際に牛とともに日々を過ごしている。彼女に絵をかいてもらうためには、牛の世話のお手伝いをしなくてはいけない。そんな話を聞くぐらいに、牛好きなアーティスト。そんな彼女のプリントを、ヤーッコ・マッティラの作品を製作している工房、ヒメルブラウで見つけ、一発で気に入ってしまったので仕入れてみました。こんな絵が家に飾ってあるのはオシャンではないか。小ぶりで手頃な作品ばかり集めてみたので、飾り易いと思う。

Miina Äkkijyrkkä Art Works

棚割が特殊な匣

9月

NEW

棚割が特殊な匣

もう何年もやっているので、忘れてしまった人も多いかもしれませんが、やっと大阪のgrafとscopeのコラボなる収納が完成しました。9mmの無垢材を組み上げて作った特殊な棚割りの正方形収納。超高級なカラーボックスといったらよいでしょうか。棚は全て固定で、その棚割りは僕が使い易いように非常に長い時間をかけ考えだしました。大阪grafの工房にて全て制作しますので、それ程大量には作れないのですが、完成度を求めるあまり、そんな売れるわけもない価格となりましたから、まぁ良いバランスでしょうか。66cm×66cm×24.5cmの超絶洒落た収納です。ちょっと他では見ない完成度だと僕は思っています。つまり、大満足しています。1つ10万は超えますがいい物です。そして、物の材と作りを考えれば高くない。何故ならスコープの利益が超薄いのだから。

graf / 無垢収納ボックス(名前はまだない)

オーブン皿

11月

NEW

オーブン皿

東屋と進めているオーブン皿企画。オーブン皿研究会を発足したのは、いつの事だっただろう。忘れてしまうぐらいに、ポシャったのか?と思うぐらいに、時間かかってますが、いよいよ登場する!ような匂いです。とてもとっても使い易く、美味しそうに見える。家庭というより、老舗の洋食屋でグラタン皿として使われる器のようなサイズ感。更に直火もOKなので、コンロの魚焼器でも使えてしまいます。合わせて木のトレーと木のスプーンを進めていますが、木のスプーンだけは少し先になりそうです。まーとにかく、くるよ!この冬に!東屋のオーブン皿が!企画名はグラタン皿だったんですけどね。

東屋 / オーブン皿

Kartio ガラスボウル

2018年

NEW

涙のリクエストにこたえサンド

インスタグラムでお聞きした、次にカルティオボウルを別注するなら何色がいい?というpostへ、沢山のリクエストをありがとうございました。集計しました結果、断トツでサンド!サンドでございましたので、サンドを別注する事にします。つまり、これはキビでいう所の、フォレストグリーン、サンド、レイン、グレー、クリアのナイスゾーンですね。だから昨年はフォレストグリーンを別注したので今年はサンド、次はレインみたいな流れで行きます。一緒にクリアとグレーもオーダーしました。とするとフォレストグリーンは、今ある在庫が切れると次回入荷は数年先になるって事ですね。お早めに。

iittala / Kartio ガラスボウル

Fatty Containers

入荷時期未定

再入荷

無期限生産停止

メーカーから半年間、納品についての問い合わせをしても全く返答がなかったのはパーツの納入がうまくいっておらず、メーカーの求める品質及び厚さのパーツが納入されないというのが理由のようです。それに伴い、Fatty Containersは無期限生産停止という事とさせて欲しいとメールがありました。とはいえ、生産終了という話ではないので、問題が解決するまでどうぞお待ちください。また状況が変わってきましたら情報を更新します。

Schmidinger module / Fatty Containers

Proof of guild カトラリー

発売日未定

NEW

もうすぐ!ではない。

プルーフオブギルドと作るスコープオリジナルアイテムの第2弾。題してメインではないカトラリーたち。スコープの撮影でも既にひっぱりだことなっています。って、そもそもスコープが組み立てるテーブルで、ここがちょっと…と気になるところを解消するために開発したシリーズですから当然。さて問題は生産です。もう完成しますから!とメーカーさんから毎度連絡はあるものの、全く納品される気配はなく、既に1年以上が経過しています。もういつオーダーしたか忘れかけている。生産が難しい、わかるんですけど、わかるんですけどねぇ。年末年始には欲しいんだけど~と、この場を借りて、回りくどく、工場の方へお伝えすることとします。ということで、超難航中につき、一旦ファーラウェイの時期未定です。

scope / Proof of guild カトラリー