twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ
KAY BOJESEN DENMARK /  Rabbit

 

KAY BOJESEN DENMARK / Rabbit

おもちゃですから遊んじゃおう!

1957年発表のRabbit。
カイ・ボイスンのお孫さんによるとRabbitは
カイ・ボイスンとその奥さんが動物園を散歩した時に
インスピレーションを受けて生まれたのでは?とのこと。
お二人はとても動物好きだったんだそうです。

で、このRabbitですが
たまーにヴィンテージ品を見かけると
物凄いことになってるんです。
値段が。

これはRabbitに限った事ではないのですが
そんな事情もあってか、2011年の復刻で登場した
Rabbit、Dog、Hippoはお膝元のヨーロッパでも注目の的。

世界最大の消費財見本市である
フランクフルト・メッセ・アンビエンテの
2011年パンフレットではカイ・ボイスンの
木製玩具ファミリーが勢ぞろいで
ドーンと表紙に採用されていました。

世界が注目していると言ってもいい復刻。
コレクターではなくとも嬉しいニュースですよね。

Rabbitは肩、股関節がゴムひもで繋がれ
それぞれが稼動。 首は木の軸で留められ
前後に動かすことができます。
これにより、立ちーポーズとお座りポーズの
2パターン楽しめるのが特徴です。

単ににぎやかなおもちゃを与えるより
木の形、手触りや匂いから
子供達はさまざまな想像を膨らませて
遊んでくれるんじゃないかな?
ってゆうかそんな風に感じて育って欲しい。

大きくなってこのおもちゃを見たとき
そんな親の願いが伝わると嬉しいですよね。
将来は大事な思い出として飾ってもらえたり。

現存するカイ・ボイスンの当時のおもちゃたちは
そんな思いがたくさん詰まっているから
今もなおヴィンテージとして残っているんじゃ
ないでしょうか。

子供達には気兼ねなく本気で楽しんで遊んで欲しい。
だからこそ、この復刻には意味があると思います。


  • 足裏の焼印
  • サイズ比較
  • パッケージ

KAY BOJESEN DENMARK
Kay Bojesen (カイ・ボイスン)

KAY BOJESEN DENMARK /  Rabbit
材質 オーク
寸法 腕を前に立った状態:約W60×D77×H155mm / 約100g(商品により誤差があります)
腕をついた状態:約W70×D108×H128mm
パッケージ:W113×D80×H190mm
生産 Made in China
備考 首、肩×2、股関節×2、全5箇所 肩・股関節は360°可動式
  • 天然木を使用しているため木目や色目に激しく個体差があります。また手足の左右、各パーツでも木目や色目が異なります。これら材の木目や色目の選択、ご指定を承ることはできません。
  • 加工の際に発生した木部角の小さな欠けやへこみが見られる場合がございます。
  • 材にケバ立ちやざらつきが見られる場合がございます。
  • 首以外の関節は360°可動しますがゴムによる接合になりますので、破損を防ぐため同じ方向に何度も回転させないでください。また無理に引っ張らないようにご注意ください。
  • < 木製品について >

KAY BOJESEN DENMARK Rabbit

  • ¥12,000(税抜き)