twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ
木屋(きや) /  すき焼き鍋

写真では全て8寸を使用しています。

木屋 / すき焼き鍋

ご馳走は専用道具を使う程にうまい。


一人用の鉄板にのった
ケチャップ味の豚肉ステーキと
鉄鍋で食べる、すき焼き(牛肉入)は
子供の頃の僕にとって
最高のご馳走に分類されていたから
黒い鉄を見ると美味しい物が出てくる!
どうも、そんな期待をしてしまう。

そして、それは、
大人になっても大して変わる事もなくて
好きな物に専用の鉄鍋とか鉄板とか、
そんな特別なシチュエーションが加わると
ご馳走感も高まり気分が高揚してきます。

そこで登場、木屋のすき焼き鍋。

茶釜の鐶をとりれいたこの鉄鍋は
見ためにも洒落ていて値段も手頃です。
もちろん長く、とても快適に使えます。
鋳物の鉄鍋は熱をたくさん蓄えるから
食材を入れても温度が下がりにくく
食材を継ぎ足しながら入れていく
すき焼きにとても適しているそうです。
更にIHにも対応しています。
これだけ何もかもがよく、魅力的だと
これを機会にすき焼き鍋でも
一つ育ててみようか!
なんて衝動に駆られてしまいます。

そう、手にされた方は
お手入れの時に洗剤で洗う事なかれ。
油分がなくなり錆の原因になりますから。
食べ終わったら、束子を使い
お湯で洗い流して終わりましょう。
あとは風通しのよい所で乾かす。
同じ料理を作り続ける専用機だから
問題なし、という所ですよね。
鉄鍋がどんどん育って
すき焼きもどんどん美味しくなっていく。
なんと楽しみな道具!
こういう専用の品ある道具というのは
生活に贅沢感を与えてくれていいもんです。

茶釜の鐶を取り入れる発想
ブラボー!

これは本当に便利!いいです!
聞くより使っての実感が凄いです。
茶釜の両耳に差し入れて釜の上げ下ろしに
用いる「かん・鐶」を取り入れた
使い勝手も雰囲気もよいすき焼き鍋。
この仕組みが鉄鍋にあまり取り入れられて
いないのが不思議なぐらいに便利です。

取り外し可能な鉄の鐶。
運ぶ時には鉄鍋に通すだけで取り付けでき
火にかける時には熱くなるから
鐶を取り外して避けておけます。
そして、また運ぶ時に取り付けます。

その取り付けがとてもスムースで
不便さはないから
どんな熱い鉄鍋も簡単に運べます。
とても便利で雰囲気もいい。そして、
この鐶が鉄鍋のアイコンになっている。
別の道具のよい所を取り入れ、
それが見ためにも使い勝手にも
大きなポイントに。

シンプルで長く使える真面目な鉄鍋。
だけれども、とても個性的でもある。
これで恒例のすきやきの日が
バージョンアップする事間違いなし!ですよ。
ブラボー!

台所用品の老舗、木屋ブランドのもの。

木屋といえば、刃物や台所用品を扱う日本の老舗。
約900年の歴史がある鋳物産地の奥州市水沢で
職人さんの手によって作られています。
ただ、生産可能な数量にも限りがあるようで、
販売先はかなり絞られていて、現状大型百貨店
数店舗の様子。ですがスコープは特例として?
販売できる事となりました。
一部の百貨店にしか並ばない木屋のアイテムが
スコープでは入手できます。
それは実に素晴らしい事だと僕は思います。
ただ、他製品と異なり大量に生産できる物でも
ないようで、人気が出るとバクチク現象
スコープ現象ではないのですが、
入荷→受注集中→即欠品を繰り返す事となります。
そこは、すみません。先に謝っておきます。

木屋(きや)
材質 鋳鉄
寸法 7寸 : 約φ210×H55mm / 約2000g
8寸 : 約φ240×H55mm / 約2350g
8.5寸 : 約φ255×H55mm / 約2600g
生産 Made in Japan
  オーブン:○※ / IH調理器:○ / 電子レンジ:× / 食器洗浄器:×
※スチームオーブン、ウォーターオーブンでのご使用について。
機種によって電磁波も組み合わせているものがあり、
金属の容器は火花が出て大変危険なので使用できません。
金属製容器が使用可能かどうかは、お持ちの機種の
取扱説明書を確認してください。
  < 鋳鉄製品のお手入れ >

木屋 すき焼き鍋

  • 7寸
  • 7寸¥7,500(税抜き)
  • 8寸
  • 8寸¥8,000(税抜き)
  • 8.5寸
  • 8.5寸¥9,500(税抜き)