twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ

写真ではCHOUCHO ネイビーベージュを着用

KLIPPAN × mina perhonen / ストール

2013年よりコラボレーションをスタートした
クリッパンとミナ ペルホネンのコレクション。
2015年にはブランケットだけでなく
身に着けるアイテムもラインナップに加わり、
その注目度は更に高まりました。
アパレル物が得意ではないスコープであっても
発売間もなく完売してしまいましたから
その人気は果てしない。特にCHOUHOストールは
瞬間的に完売しましたので、2016年のスコープ
はCHOUCHOストールに集中し取扱いすることに
しました。

オシャレ女子からの支持を多く獲得し続ける
超人気ファッションブランドですから
身に着けるアイテムこそミナの得意とする所で
しょうし、だから人気になるのもわかりますが、
ミナのファンだけが手にしているかといえば
そんな事もないようです。僕の周りに生息する
ミナを知りそうにない輩も、これは欲しいと
いっているのが聞こえてきましたから。
そして僕でも洒落ているなと思うわけですから。

羊毛でも最高級とされるメリノウールが60%
生後5~7ヶ月の子羊の毛、ラムウールが40%
と素材についてもクリッパンらしくこだわり、
細く柔らかなウールが選ばれています。

長さもボリュームもかなりあるのに
手にするとふんわりと軽い、とても軽いです。

ウールのストールというと、ざっくりした
印象のものが多いのですが、これはとても
優しく上品なところが一番の魅力でしょう。
そこまでカジュアルになりすぎず
日常使いに使えば少し新鮮なバランスです。

スコープスタッフを観察していると
ラプアンのポケットショールは少しザックリ
した素朴感なので家使い、事務所使いと
なんの気兼ねもなく、年から年中愛用している
ようですが、ミナのストールは素材感も雰囲気
も全く違っていて、軽やかで上品。そして
なによりの魅力、柄のかわいさがありますから
ストールとしてマフラーのように巻き、
外出時に使うといった使い分けが見られます。

また、それぞれに選ばれている
二色の組み合わせ、柄の見え方も優しい。
合わせる服を選ぶような、特殊な色柄でなく
正直、どんな服装にも合わせ易いようですし
実際に撮影時も幅広く使う事ができました。

ちなみに2015年に一番人気だった配色は
ネイビーベージュで今年も継続。
イエローグレーは昨年のものよりも
イエローがはっきりした色味に変わっています。
ブルーホワイトは、2016年の新色です。

KLIPPAN (クリッパン)
mina perhonen (ミナ ペルホネン)
皆川 明 (みながわ あきら)

ネイビーベージュ

イエローグレー

ブルーホワイト

材質 メリノウール60% ラムウール40%
寸法 650×2000 mm
生産 Made in Latvia
    • ファブリック製品について

KLIPPAN × mina perhonen ストール

  • ネイビーベージュ
  • ネイビーベージュ¥20,000(税抜き)
  • SOLD OUT
  • 販売終了致しました
  • イエローグレー
  • イエローグレー¥20,000(税抜き)
  • SOLD OUT
  • 販売終了致しました
  • ブルーホワイト
  • ブルーホワイト¥20,000(税抜き)
  • SOLD OUT
  • 販売終了致しました

    ※ 以下は販売終了した商品のため、入荷の予定はございません。

  •   ストール BOSQUET ベージュ
  • BOSQUET ベージュ
  •   ストール BOSQUET ブラウン
  • BOSQUET ブラウン
  •   ストール BOSQUET ホワイト
  • BOSQUET ホワイト