twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ
TIME & STYLE (タイムアンドスタイル) /  TSUYU, RIPPLE glass

TIME & STYLE / TSUYU, RIPPLE glass

日本の食卓にあう
ワイングラスっていうのは
こーいうのなんだ、という理解。

和食とワインの組み合わせ。
味はとてもマッチしていても、
雰囲気とサイズでグッとこないって
実は前々から思ってました。

TIME & STYLE (タイムアンドスタイル) /  TSUYU, RIPPLE glass TIME & STYLE (タイムアンドスタイル) /  TSUYU, RIPPLE glass

TIME & STYLE / TSUYU, RIPPLE glass

ツユ と リップル

昔スコープでも取り扱いをしていた、
うすはりグラスのように、とても薄いグラス、
ツユ(TSUYU) と リップル(RIPPLE)。

TIME&STYLEとのミーティングで
よくツユのワイングラスに冷たいお茶を入れて
出してくれるから、そこで気に入り、
取扱いしようと決めた2つのシリーズです。

本当は違うシリーズなんだけど
サンプルを取り寄せて使っていたら、
(主に)混ぜて使うのが良いように感じたので
2シリーズ一緒にページを作りました。だから、
同じビアグラスでもツユ と リップルではサイズが
違います。それはワインやサケについても同様。
別シリーズだからサイズが揃っているわけでなく
多少差異はありますから、そこはご確認を。
ただ、一緒に使って違和感があるなら
こうした販売はしないですから、
使用感については同等と思って貰っていいです。

ビアグラスとロンググラス


商品名はビアグラスなのでビールにどうぞ。
洒落たテーブルセットでしたら、
こんなグラスでビアをドリンクされると
雰囲気マッチですこぶる気分も良いでしょう。
セットアップされたテーブルでしたら、
方向問わずにマッチすると思います。

ただ、僕にとってはビール専用でもなく、
ロンググラスとして幅広く愛用しています。
特にレモンティーを入れるのに最高すぎです。
氷とレモンで層を作ってアイスティーを注ぐ。
ずっとカクテル的な見た目で出してみたくて、
それを実現できた!というだけの事ですが。
またロングカクテルも、このグラスで作ると
いい雰囲気になりますよ!
カルティオアイノ・アールトのハイボールとは
また違った使用感と雰囲気で、これはきっと最高
気に入って貰えるのでは?と期待大のグラスです。
カフェでジュースやアイスティーをオーダーすると
こんなサイズ感で出てくるなーって思います。
家にはあまりないんだけど、
外で良く体験する洒落たサイズ、ロンググラス。
なかなかこのサイズで品ある物はないですから
(ゴツイの多い)僕みたいに3サイズの中でココに
一番心惹かれる人は多いのではないでしょうか?
洒落ビール・洒落ソフトドリンク・ロングカクテル
にどうぞ。複数買うなら混ぜるのがおススメ。

ワイングラスとタンブラー

元々ワインではなく、お茶を飲んでの出会いだから
ワイングラスというより、タンブラーの印象ですが、
もちろんワインにも良かったです。
とにかく、このワイングラスは昼が良く似合う。
なんでだろう?昼から自宅でロングステムの
ワイングラスで飲んでいると、少しズレた様な、
重い印象を感じる時があるわけです。
カジュアル感、開放感に欠くといいますか。
このワイングラスでの昼飲みは、
実に気張らないリラックスした雰囲気がいいです。
心地よい午後のお酒になってくれるでしょう。

なんだかんだと一番使い易いサイズだから
日々激しく使いまくっての感想ですが、
ゼリーみたいな涼しげなデザートと、
素晴らしくマッチします。
ゼリーはもちろん作ってもいいですし、
買ってきたゼリーをくずして入れ、
フルーツで飾ってもいいと思います。

また、AYESPRINGみたいな
薄手のワイングラスをお持ちであれば、
少し買い足して併用するのもいいです。
AYEやSPRINGでワインを飲み、
ツユ や リップル でジュースやお茶を飲むのは、
テーブルに品がでて良いです。
また、あなどれないのが、餃子とビールのような
日常の雰囲気漂うテーブルです。そこでは、
ビールグラスとして大活躍してくれますよ。
普段のビール、昼のワイン、日常のソフトドリンク。
ちなみに、このサイズも混ぜていい感じですが、
どっちらかに揃えてもいいかな?とも思います。
とするとワイン・アルコールよりならリップル、
お茶やソフトドリンクよりならツユが似合う。
デザートはどちらでも、ややツユ。

サケグラスとミニボウル


日本酒を飲むための小さなグラス。とはいえ、
フィンランドで多用するショットグラスよりは
少々大きなグラスで、まさに日本酒サイズ。
だから日本酒には、それは、もうバッチリです。
サケグラスですから当然と言えば当然か。

ただ、他にもいい使い方ないかな?と思い
試してみて良かったのが、オリーブやプチトマト
のマリネみたいな、ちょっとした食べ物をいれる
器としての活用です。試してないですけれども
塩辛とか、そういった珍味もいけるかも!
とにかく量が少ない、小さなおつまみ専用ですね。
そして、その場合の最強の二人となり得るのは、
東屋の折敷の半切でしょう。この組み合わせは
ナイスです。

小さなカトラリーやピックを入れてもいいですし
思った以上に使い道はあるわけです。
何か立てて使うのでしたら安定的にツユがナイス。
食べ物をいれるならリップルの方が口が広いから
とりやすくてナイス!
でも、このサイズも揃えないで混ぜるのかいいと、
そう思います。基本は混ぜた方が洒落てます。

TIME & STYLE (タイムアンドスタイル)

グッとこないのはワインではなく
それを注ぐグラスの事です。
小さくギュッと詰まった和食や和食器に
ワイングラスは、ちと大きい。
洋の大きく立派な豪華さは、
少しチグハグな感じがしてしまう。

和の食卓に洋食器がポンっと
加わるのだから仕方ないのだけれど
もう少し此方に歩みよったグラスが
あるといいんだけどなぁ、と思いつつ
そんな物は日本人しか作らないよね、
と思ってのコレ。RAISIN(レザン)です。

レザンは上品で日本の匂いがする。
全体的に小ぶりで可愛らしく
ガラスも薄くて、飲み口もよい。
グラスを軽く”チン”と当てれば
優しく振動が伝わるような
繊細さがあります。
そして雰囲気もサイズも
とても和にマッチします。

これなら懐石のお店でも
お寿司屋さんのカウンターでも
日本家屋の居間、座卓、正月ぐらいの場で
あっても、普段の和食のテーブルでも、
(もちろん洋でも)うまくマッチです。
その具合にグッときます!

ただ、そんな印象を僕が勝手に抱いている
だけで、作り手が意図した物ではないかも。
レザンはフランス語でブドウだから、なぁ

いい物を普段使いする。
お酒用は特にそれで、そんな方向で。

いい物は来客用に、普段使いはお手頃で。
パラティッシ オーバルを使い始めてから
そんな考えが崩壊し、いい物を日々使い
まくる事にしています。
折角持っているのだから使った方がいい。
それ絶対、そう思います。

ワインに興味が芽生えたぐらいなら
ワイングラスであれば十分楽しめるけれど、
ワインへの興味も知識も深まり、
街へ出て買い物をして、
服ではなくワインとチーズを買ってしまう!
ってぐらいになると
いいグラスで飲みたいものです。
お手頃で数を揃えやすいカベルネ
来客用にしておいて、普段はこれを使う。
もしくはAYEとか、更にBARシリーズとか。
ステムが長いワイングラスが好みなら、
レザンは素晴らしい。普段使いは贅沢です。

そして、使うとわかる事ですが、
小ぶりなので、取り扱いに手こずらない。
これで大きかったら洗うのは本当に大変!

こんなバランスのワイングラス、
日本文化と物作りへの造詣が深く
更に酒飲みで、ワイン好きでなければ
作れないだろうな。
流石はタイム&スタイルの社長さん。
経験値も知識も酒量も僕とは桁が違います。

人の手で作るのだから
完全に同じ物なんてあるわけない。
そこがいいんじゃん、って事

視線を下げてグラスを見比べ
あっ、と気づいたのは、使い始めて
一か月以上経ってからの事だった。

フット、ステム、ボウル、各部分の
サイズがどれも少しづつ違う。
全体のバランスが少しだけ違ってる。
高さは揃っているから普通に使うだけ
では気づかない事なんだけど、
そういった差異がある事に気付いた。
昔からほとんど変わらない製法で
人が一つ一つ作るから、完全に同じ物
を作るなんてのは不可能って事ですね。

アンティークのワイングラスも
よく見比べてみたら、全部均一で同じ物
だと思っていたけれど細かな装飾も含め
どれもバランスが違っている。
そんな事に気づくと、更にいい物に
感じてしまうのだから、僕も単純です。

同じレシピで作ったって料理の味は
毎回100%同じではないし
同じ鍋からすくい取るお味噌汁だって
量も、豆腐の数も、わかめの量も
完全に一緒なわけがない。
それがいつでも完全に一緒なら、
人が台所で作った物ではないんだろう。
ちゃんと作られた料理は美味しくて
ちゃんと作られた道具は心地良いです。

こういうグラスを使って日々を
過ごす事は実に素晴らしい事だと思います。
無駄なようで全く無駄でないです。
これは割れない限りいらなくならない
ですからね。それぐらいの魅力があります。

TIME & STYLE (タイムアンドスタイル)
材質 ガラス
寸法 beer : TSUYU 約φ68×H136mm / 約360ml / 約65g
beer : RIPPLE 約φ74×H132mm / 約370ml / 約70g
wine : TSUYU 約φ74×H78mm / 約240ml / 約55g
wine : RIPPLE 約φ72×H82mm / 約230ml / 約50g
sake : TSUYU 約φ50×H68mm / 約90ml / 約30g
sake : RIPPLE 約φ58×H60mm / 約100ml / 約30g
※容量は満水時
生産 Made in Japan
備考
食器洗浄器
×

TIME & STYLE TSUYU, RIPPLE glass

  • TSUYU beer
  • TSUYU beer¥2,100(税抜き)
  • RIPPLE beer
  • RIPPLE beer¥2,100(税抜き)
  • TSUYU wine
  • TSUYU wine¥1,700(税抜き)
  • RIPPLE wine
  • RIPPLE wine¥1,700(税抜き)
  • TSUYU  sake
  • TSUYU sake¥1,500(税抜き)
  • RIPPLE sake
  • RIPPLE sake¥1,500(税抜き)