フォレストグリーン別注 1月31日まで特別価格

お正月に使いたいなら今でしょ。

廃番、最終入荷色も

  • お知らせ現在、2~3日内での出荷となります。

12/

10

スキップするように生きていきたい 後編

スコープ向かいの公園に立派なナンキンハゼが生えています。紅葉が美しいのですが、それが全て落葉するまでの数週間、我々とご近所さんのレレレ合戦は続きます。でももう、今朝の道路にはほとんど落ちてない。見上げてみると、寒々しいほどスッキリしたナンキンハゼの枝。ほっとしたような~さみしいような~。第7回 『スキップするように生きていきたい 後編』アップしました!ピリッ!...お話を読む

12/

8

君もデメルか!

バレンタインにチョコ、土用の丑の日にうなぎ、年越しには蕎麦を食べたくなり、冬眠前の熊が笹を食べるように、就寝前の僕はテレビで見たその食べ物を本能のまま食べる。クリスマスにはクリスマスらしいパッケージのお菓子を買いたくて、何かあれば、気の利いたお菓子を手土産にしたいとも思う。ある日、会社スタッフ数名で、そんなお茶の会をしようとなった。それは撮影の話なのだけれど、つまり皆がそれぞれ好きなお菓子を持ち寄って、山積みにし、食べる。それでも楽しいんじゃ?と話して週末明けまして月曜を迎えました。 ...続きを読む

SCOPE ARCHIVES

ILMARI TAPIOVAARA
Domus Chair

SOLD OUT

ツートーンが和む

Domusのビンテージというと、ナチュラル(バーチ材)が一般的ですが、まれに背と座面以外が濃いブラウンになっている2トーンのものがあります。実は、この少し特別なモデルが僕が最初に手にしたドムスチェア。それをずっと使っていて、妙な愛着もわいてきてしまったから、スコープではハニーとウォールナットを使用したDomusをartekに別注したという経緯があります。僕らの予想を上回る人気で、残念ながら現在欠品中。すいません。次の入荷は3~4月頃の予定です。

Domus Chair

ILMARI TAPIOVAARA

SCOPE ARCHIVES

ALVAR AALTO
Aalto Vase 3031 290mm

¥450,000

Aalto Vase 3031、200mmは別物

Aalto Vase 3031と聞くと、非常に大きな物をイメージしてしまうのだけれど、1968年から金型を使って生産されているAalto Vase 3031 200mmというのは、現在も生産が続くAalto Vase 200mmです。1930年代から作られている3031(9744)を200mm、つまり高さを低くした物ではなく、3031(9744)を全体的に小さく200mmに縮小し、金型で作ったという物でして、3031 290mmにスモールライトをあてて70%ぐらいの大きさにしたって感じの物、今も定番としてラインナップされている物です。非常に勘違いし易いのですけれど。なので木型を使った3031 290mmとは雰囲気も違いサイズ感は大きく違うので根本的に別物と思った方がいいです。色はクリアとオパール。生産は1968年から1974年、そして1988年から現在まで続いています。Aalto Vase 290mmはなかなかのサイズで高額ですから、小さくなり、手を出せる価格のAalto Vase 200mmは大事な存在でもあります。

Aalto Vase 200mm

ALVAR AALTO

SCOPE ARCHIVES

OIVA TOIKKA
Elephant

¥500,000

キューブグラスオイバワールド

オイバの作品は色々集めて多くを飾って手放して、また手にしてを繰り返していて、今このアーカイブスを展開するに至って、少し落ち着いてきたんだけど、僕はコレクターという意識もないし、ビンテージショップを生業にしているわけでもないから、気の向くまま赴くままに収集し販売している。そんな風にオイバ作品との日々を積み重ねていくと、四角い作品を積み上げたくなるんだなと思う。それがゴールというわけではなくて、必要なパーツというようなこと。やたらバードしかない、ロリポップしかない、ポムポムしかない、キューブしかない、って事ではなくて色々なオイバ作品の好み所を集めて自分の好きな景色とする。そこにはキューブグラスオイバワールドが必要なのだ。Fish OT1やElephant OT28を眺めていたらアニュアルキューブ、もっと大きなキューブをいくつか手にして、オイバや石本先生みたいに、積んで飾りたくなってくる。自分もやってみたくなる。それで僕も今更ながら少しづつキューブを集めている。その流れもあってスコープでもアニュアルキューブの取扱を開始してみた。それだけの話です。

Annual cube 2015&2016

OIVA TOIKKA

12/

5

Flora bowl 150mm

iittala

フローラオパールケーキ 5号

フローラのオパールという物をどこかで見た記憶があります。けれどカタログや資料には全く出てこない。僕の曖昧な記憶なのか、幻なのか?そもそも僕はオパールというガラスが好きで、白いガラスを透明なガラスが覆うっていうのは、ソフトクリームのストロベリーがバニラにイチゴを加えできているように思う事と似ていてどこか特別な物の様に感じるのです。フローラオパールあったらいいのに。そうそうフローラボウル150mmですが何に使う?とよく聞かれます。フルーツボウルやサラダボウルと、スコープでの用途をそのままに返事しても皆様どうもピンときていない。フローラの中でも初期からずーっと作られていた物だからフィンランドでは使い易いサイズだと思うわけで、使い処と慣れなんだろう、とは思うんだけど、なにかあるのだろうか。 ...続きを読む

SCOPE ARCHIVES

OIVA TOIKKA
Flora

SOLD OUT

第四世紀はスコープの時代

タンブラー2サイズ、ボウル3サイズ、ピッチャー1サイズというラインナップで、スコープ単独での復刻を実現ました。それは奇しくも、Floraの全盛期を支えたヌータヤルヴィ工場の閉鎖が決まった2013年末。その後閉鎖される2014年初めにかけて、ヌータヤルヴィ工場とその仕事を引き継ぐイッタラ工場との2箇所で生産されるという、少し特別な物となりました。それもあり初回納品された6アイテム(全てクリア)に限り、普段のイッタラシールではなくヌータヤルヴィシールが貼られています。更に2015年7月には、Floraにとって実に37年ぶりとなる新色セビリアオレンジが登場。続いて光源により色の変わるアメジストを使ったボウル80mmもOMKに投入となりました。まだまだ続きます。

Flora

OIVA TOIKKA

12/

2

Nocturnal Sky

scope

ナイツとシェア

冬のナイツは楽しくナイッツ?ああ、もう朝か、外に出たくナイツ。家には好物の菓子やお酒が満ちていて、外には仕事や勉強が待っている、行きたくナイツ。外は寒いが家の中は暖かい、部屋のぬるま湯感がたまらナイツ。加えてこの季節は悪ふざけをしてもクリスマスだから、お正月だからと、いい訳三昧中華三昧ナイツ。さて、どんなナイツを過ごしてやろう。そんな皆様のナイスなナイツをシェア。それがスコープ計画004。別になんだっていいじゃナイツ。お茶飲んでたっていいじゃナイツ、家に帰ると妻が必ず死んだふりをしていたっていいじゃナイツ。夜であれば、楽しい時間であればいいじゃナイツ。ちなみにスコープは夜のピクニックしてみました。これつまんなくナイッツ。 ...続きを読む

SCOPE ARCHIVES

ALVAR AALTO
Stool60

SOLD OUT

ビンテージを集めリノリウム天板を別注する

Stool60を収集する予定もなかったし、スコープで取り扱う予定も実はなかったんだけど、妙な流れから1965年以前のStool60のコレクションを丸っと譲りうける事となった。その数100脚以上。それがスコープに届いた時には、多くのスタッフから、シャチョウは気でも狂ったのか!?高いお金を払ってボロスツールを大量に買ってきたと噂されました。でも、あれは流れだったんだなぁって思います。そのビンテージの山を見て、新しいStool60を手にして使い続けた先の姿が見えた。未来の姿が見えたような気がしましたから。それで、僕は1950年、60年代に多く作られていたリノリウム天板の経年変化の具合が脚部ともマッチしていい雰囲気だと感じたので、リノリウムを別注。聞くと18色もありましたから、思い切って全色作ってやりました。今の塗料は厚く日に焼けにくいのですが、日本という国は紫外線が強いからか現行でも変化していないようで、見比べてみると日に焼け色は濃くなっていっています。生産可能なリノリウムは全色別注するというスタンスがどこまで続けられるかわかりませんが、スコープ別注のStool60はビンテージの山を眺めながら続けていきたいと思っています。今後にもご期待を。

Stool60 E60

ALVAR AALTO

  • Teema マグライトブルー
  • Kartio グラス別注色
  • Origo グリーン
  • Teema スクエアプレートライトブルー
  • Kartio グラス別注色
  • 廃番 在庫限り

    Kastehelmiグリーン
  • Teemaプレート ライトブルー
  • Kartio グラス別注色
  • Kiviフォレストグリーン
  • Moomin 2016 ウィンターマグ、カトラリー
  • 擂鉢、擂粉木
  • 4040
  • Domus Chair
  • 薬味俎板
  • お試し価格 年末まで

    ABILD,EGYPT ティータオル
  • 2016年末生産終了

    プレート 23、21、17、15cm
  • 印判豆皿別注
  • TANKER2
  • Ecola スロー
  • 木瓜角皿
  • 4LにNEWボトル付き

    A2care
  • 衣桁
  • 六寸皿印判鳥獣五画
  • Stool 60・E60 リノリウム スコープ
  • シープスキン
  • 海鼠釉 皿
  • Klaus Haapaniemiスロー ショール
  • Fabric of the day Summer Night
  • 醤油差し・お酢入れ
  • 茶器セット
  • Trara
  • とり皿・とり鉢
  • 特別価格 Xmasまで

    Xmas Forest
  • 特別価格 年末まで

    house towel vol.2
  • 布袋鍋
  • ショール ウィズ ポケット
  • Sieppo4
  • iittala Art Flora
  • Sulo Sorja
  • Egg scope
  • iittala Art Flora
  • Jaakko Mattila Art Works
  • Alue
  • iittala Art Flora
  • 廃番 在庫限り

    White & Black Ibis
  • Ateenan aamu
  • Teema ライトブルー
  • キッチンツールキャニスター
  • 在庫限り 30%OFF

    Moomin House
  • Tiimi
  • ウミウチワ
  • SUSAN BIJL バッグL
  • iittala Flora
  • Lantern
  • 米櫃
  • Eeva
  • Trivet
  • Floraベース
  • Teemaスクエアプレート
  • TSUBAKI 椀
  • Fabric of the day Check
  • Paratiisiオーバルプレート
  • Bellman グラス
  • Fiskarsハサミ
  • Kartioボウル
  • Stringポケット
  • house towelハンドライト
  • Teemaカップソーサー
  • バターケース
  • SENZ mina perhonen
  • Moominマグ
  • Spinning Light

ウェイティングリスト登録のすすめ

人気高で入荷連絡希望してもなかなか買えないアイテムを
登録してくれた順に販売することにしました。
買おうと決めている人は必ず登録してください。



    Clothes Dryer mama

    これがあれば、布団も室内干しできる。これがあれば洗濯を干すのに不自由しない。折り畳み立てかけてある姿も様になるから出しっ放しもいける。ただ、年に入荷するのは100台です。



    Ironing Board

    ドイツの障害者工房で作られているので作りが難しい物程、年間の生産数が少なくなります。これは年間で80台しか入って来ない!ほぼ、年から年中欠品してますが入荷はしています。

こちらもなかなか入荷できない人気者。
入荷連絡希望受付中!
ただ、登録しても買える保証はありません。




    木屋 / 打出しフライパン

    職人の技術により数千回叩いて成型された鉄フライパン。持ち手も平板ではなく握りやすい楕円形で、更に一体成型。作るのに時間がかかるのは当然か。2ヶ月に1回全サイズ合わせて30台の入荷。




    木屋 / お玉杓子

    材料調達が難しくなり長期欠品してましたが、少しづつ入荷開始しました。かなり不定期な入荷にはなりますが、入っては来ますから気長にどうかどうか。




    重箱

    年末だけの限定入荷から、年間取扱アイテムへ昇格したものの、不定期入荷で在庫が安定せず。欠品サイズが常にある状態。しばらくはこんな感じが続きそうです。




    artek / Stool60 scope

    使い続けた先の姿はリノリウムがいい?と思っての別注。可能な限りの色を別注したら18色になってしまった。全色を作り続けていくかどうかは様子を見ながら。

update: 2016/11/30