twittertwitter掲示板メルマガシャチョブロナウ
&tradition (アンド トラディション) /  Hoof Table

900mmサイズは大人5人で囲んでも特に窮屈と感じないくらいのサイズ


&tradition / Hoof Table

デンマークの&tradition
とても新しく、若さ溢れますが
素材の選び方はフルボディで好みです。

伝統的な北欧ブランドではないのですが
ヤコブセンの古いデザインを引っ張りだして
製品化したり、斬新な壁紙を作ってみたり
輝かしいスターデザイナーを起用したりと
とにかく動きが軽快で迷いなく活発。
そして、それだけではなく素材の選び方も
ずっと使え、味が出てくる無垢材や金属、
石を品よく取り入れています。
まさにフルボディー、とても好みです。
そんなデンマークのブランド&traditon、
スコープに登場のファーストアイテムは
オーク無垢材を使ったHoof Tableにしました。

何から取扱いをしよう?と思った時に
これだなって思ったのが、このテーブル。
&traditonのショールームで一目で気に入り
即サンプルを仕入れ、使い続けています。
とても良かったので取扱いする事にしました。

何より素材感がストレートでいい。
木目の際立つ天板と鉛筆の先のように
ざっくりと側面を切り落とした脚。
そして淵が緩やかにカーブして落ちた天板。
シンプルなんだけど、どこか個性的で
いいバランスです。この文章をタイプしている
僕の目の前に黒のローテーブルが置いてあります。
ずっとそこにあるのですが、飽きない新鮮さ、
楽しさがあり、いいな、これはと、
ふと思う事がちょいちょいあるわけです。

無垢材を使ったリビングテーブルとしては
適度な価格帯(&tradition協力の元、現地と
ほぼ変わらない設定にできました)ながら、
周りにかなり豪華な物、ヴィンテージを配置
しても、全く見劣りしないのがまた良いです。
価格ではないと思いますが、素材と品は重要。
そこをうまく満たしているから
いいんだろうなと思います。




Hoof Table、夫婦テーブル(汗)
メインテーブルと飾りテーブル

高いのと低いのと
両方一緒に使うのもありかな?って
ダジャレまじりに夫婦テーブルなんて
タイプしてしまったのですが、
この使い方、予想以上にいい感じなのですが、
いかがでしょう?

ただ、この2台使いをする為に
合わせて2台ご購入なんて必要はないです。
サイドテーブルを欲しいと思う場所があり
リビングにリビングテーブルも欲しい。
そんな風に2つのテーブルがご必要でしたら
Hoof Tableで揃えてみるのはいかが?
とおススメしたくなります。
普段は別々の場所で仕事してますけれど、
まったりしたいなと、のんびりしたいなと、
そんな風に思った時には
サイドテーブルをリビングテーブルの
傍に運び込み、綺麗に花を飾ったり、
ワインやグラスを置いたりして
飾りテーブル、キープテーブルとして
一緒に使うわけです。

特別な時の家具のセットアップですね。
無論日々此れにて、といのであれば
それもまた優雅でいいではないですか。


&tradition (アンド トラディション) /  Hoof Table

でも、一番のお薦めはコレ。
サイドテーブルです。
特にダイニングのサイド!そこです。

ダイニングテーブルが少し小さかったから
パーティーの時にダイニングのサイドテーブル
として使いだしたら、これが本当に便利で
更に絵になる!気付けば定位置になっていました。
そこは飲み物のボトルを置いたり
予備のグラスやお皿を置いたりと
非常に便利なスペースです。使わない時は
キャンドルを灯して置くのにもいい。
もちろんソファーサイド、ベッドサイドでも
活躍するのは当たり前。材質、デザイン
そして価格と、バランスの良いサイドテーブル。
案外ありそうでないものです。
使うとはまります。特に背の高い方のテーブル
がダイニングサイドにある様は最高です。

表面の仕上げは
カラーにより2種類

ブラッックとグレーの天板は
木にスチールブラッシング加工で
木目の柔らかな春目を削り、
堅い冬目を残して天板の表面に凹凸を
作る浮造(うづくり)の技法が施されています。
これによりオークの木目を強調し
美しく際立たせた仕上げになっています。

それに対しオークとスモークドオークは
スチールブラッシング加工が施されいないので
表面の凹凸はなく、オーク無垢材本来の
木質感を感じる仕上げです。

それぞれがモダンな部屋にもナチュラルな部屋にも
似合うと思うのですが、この辺はお部屋の雰囲気と
お好みに合わせてお選びください。

  • ロゴ
&tradition (アンド トラディション)
Samuel Wilkinson (サミュエル・ウィルキンソン)
&tradition (アンド トラディション) /  Hoof Table
材質 オーク無垢材
ブラック、グレー : マットラッカー塗装、天板浮造仕様
オーク、スモークドオーク : オイル仕上げ
寸法 500mm : 約φ500xH500mm(天板厚:29mm 脚径:39mm) / 約5kg
900mm : 約φ900xH400mm(天板厚:29mm 脚径:39mm) / 約15kg
生産 Made in Slovenija
備考 脚ねじ込み式
  < 組み立て必要 5~15分 >
  • オーク、スモークドオークはオイル仕上げのため水滴の付いたグラスを直接置くと、輪染みができやすくなります。また、木地の見えるナチュラルな仕上げのため、表面をペーパー掛けした跡がみられる場合がございます。
  • < 家具について >
  • < 木製品について >

&tradition Hoof Table

  • SW1 500mm ブラック
  • SW1 500mm ブラック¥46,000(税抜き)
  • SW1 500mm オーク
  • SW1 500mm オーク¥46,000(税抜き)
  • SW1 500mm スモークド オーク
  • SW1 500mm スモークド オーク¥46,000(税抜き)
  • SW2 900mm スモークド オーク
  • SW2 900mm スモークド オーク¥74,000(税抜き)

    ※ 以下は販売終了した商品のため、入荷の予定はございません。

  •   Hoof Table SW1 500mm グレー
  • SW1 500mm グレー
  •   Hoof Table SW2 900mm ブラック
  • SW2 900mm ブラック